FC2ブログ

pupila kamiture 雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

mina perhonen トラベルショップ

mina perhonen travel shop

昨日5/2・3に ミナ ペルホネン のトラベル ショップが盛岡へやって来る事をほんの3日前に知った私ですが、いろいろな事であこがれて、あこがれて、製作の糧にさえなっているミナ ペルホネンです。
何とか都合を付け高速バスに飛び乗り盛岡へと向いました。

盛岡は私が住んでいる町からは高速を利用して3時間くらいのところです。以前から街の雰囲気がとても好きで何回かふっと出かけていた街でした。街の中に大きな川が流れていて、その流れを見ていると頭も心も浄化されるような気がします。
とても前の話ですが、私の弟の友達が川の流れを見ながら、たしか・・・「川は一つのところにとどまらず・・・」(笑)と言ってたと聞いて笑っていましたが、私は川を見るたびにいつもその言葉を思い出します。
そしてその度にまた頑張ろうと思うのです。
その大きな川の横に「光原社」という器などを扱っているお店があって、初めて伺った時お店の奥のお庭にりんごの木があるのですが、りんごが一つだけ生っていてとても可愛らしく御伽噺のなかに入ったようでした。こんな素敵な思い出のある盛岡にミナ・・・そして今回の事で知った、cartaさんとtent・・・。
何度か行っているからでしょうか、住所をメモしただけで指定のバス停で降りたものの、なかなかたどり着けず道を聞いた方もtentへ行く途中との事、見知らぬ私と一緒に言っていただける事に(今回はdonguriのゴムを付けて出かけたのですが、ゴムを目に留めていただきうれしかったです。)お帰りの時に挨拶出来ずにすいません。もしよかったらメールくださいね。楽しみにしています。一緒に探して頂きほんとにありがとうございました。そして、tentで声をかけてくれた双子の可愛い女の子、とても楽しかったです。ありがとう。

そして、やっとたどり着いたtentはとても暖かい小さなお家でした。中には暖炉があり冬になったら灯が入るのでしょうか・・・静かな時間が流れる素敵な空間でした。その中でみるミナはそこでずっとお店を開いていたように自然にそこにありました・・・。
実は、私の一番の夢は、お店を開くことです。夢があふれ、気に入ったものを手に取り、さあどう使おうかと想像しキラキラ輝く皆さんの顔を見ながら製作出来たらどんなに素敵だろうと思うのです。お店屋さんになる事が私の小さい頃からの夢です。いつか叶うといいなぁ・・・。

tentの皆さん、今度はcartaへもお邪魔したいと思っています。皆川さん、いつかまたお会いできる日を楽しみにしております。いつまでも今のままでいてください。
スポンサーサイト
  1. 2010/05/04(火) 00:48:44|
  2. 日々のこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。