pupila kamiture 雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

残しておきたいもの


先日も、「時」について書かせていただきました。なんででしょうか…そんな時期なのか不思議なのですが、たまたま目に止まったTVの番組が、新潟にある105年前に建った映画館を今に残そうと努力している方々を伝える物でした。
その中で、その映画館に今でも足繁く通っていらっしゃる常連の女性がお話していらっしゃった事が、とても心に残ったので残しておきたいと思いました。
「その映画館にいると、空の星を眺めているような感じになります。宇宙にいるような感じがします。」と…(そのままの言葉ではないのですが…)
その時に、時空を超えるとは、そういうことなのかなぁと思いました。何人もの人が行き交った見えない足跡とか、おしゃべりをした空気感が長い時間の中で染み渡っていて時間も空間も飛び超えて行くのだなぁと…。タイムマシンはないけれど、時間を経過した建物は時間を飛び越えさせてくれるんだなぁと思いました。
私は、この入り口をくぐった時の気持ちを忘れないでいたいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2016/04/19(火) 10:43:17|
  2. 好きな物のこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。